ミニチュアダックスの男の子「まろん」とたまに海水魚とふえの日記


by b_harry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:まままろんの日記( 36 )

十戒、そして虹の橋

「犬の十戒」きっとみなさんご存知でしょう。初めは号泣して最後まで読めませんでした。
私は心配性で、規則にしばられるタイプ。取扱説明書などは隅から隅まで読んで守ります。
そんな私が「犬の十戒」を知ってしまうとどうなるか・・・。わんこから離れられなくなります。
わんこの一年は人間で言うと○年、だから一ヶ月は○ヶ月、一日は・・・、一時間は・・・。という具合で片時も目が離せなるわけです。
でも最近考えを改めました。べったりくっついていることだけが良いことではないと。私もストレスを感じて、まろんに悪影響を与えるかもしれません。
まろんは来週6ヶ月です。そろそろ(わん)子離れしないといけません。
d0035482_13594474.jpg少し前に、「ダックスを2歳で亡くした」という話を聞きました。Mダックスは病気が多いというので人ごとではありません。まろんがそんなことになったらどうしよう、と悩む日々が続きました。
でも、悩んでいても仕方ありません。そういうこともあり得るということを頭の隅に置きまろんと暮らしていきます。
「虹の橋」 わんこと飼い主があちらの世界で再会出来る場所だそうです。
でも、人間の平均寿命は女性のほうが長いですから、(それだけで計算すると)ご主人様とまろんが先に再会して橋を渡ってしまいます。私は再会できないね、と主人に話すと「まろんと橋を渡ったところで待っててあげるよ」と言ってくれました。ちょっと安心です。
約束が叶うのはまだまだ先で。まろんにも、ご主人様にも長生きしてもらいましょう。
[PR]
by b_harry | 2005-06-01 14:05 | まままろんの日記

ブログって

日記だから「・・・だ」とか、言い切りの形で書いてきた。
でも、ブログって他の方に読んでもらう日記。
だから口調もそんなつもりで書くことにしよう。
******************************************
表紙だけ作って放置してあったHP「まろんのへや」の
中身を作り始めました。
作るっていっても、テンプレートに写真や文章を貼っているだけ。
ソフトにはいろんな機能がありますが、お勉強するよりも今はまろんと
遊ぶ時間が貴重なので・・・。とりあえずの機能で作成です。

http://www.geocities.jp/sarugaomaron/    「まろんのへや」

せっかくおしゃれなテンプレートなのに、上部に広告が・・・。
[PR]
by b_harry | 2005-05-26 16:04 | まままろんの日記

まろんダイエット

久々に(私が)体重計に乗ってみた。
体重は2kgほど減、たいした変動ではない。が、体脂肪が−8%!驚きだ。
考えてみればまろんが来てから私の生活は一変。外食の回数は減り、毎日お散歩をし、まろんが顔に飛びかかってくるので「ちょっと横になる」なんてこともしなくなった。どおりでズボンがゆるくなったわけだ。
でも、まろんの一日は 「ご飯ー朝寝ーご飯ー昼寝ー散歩ーご飯ー就寝」
まろんの体脂肪が量りたくなった。
d0035482_15195877.jpg

     今日も足元でお昼寝〜、ソファーから少しずつ滑り降りこ〜んな感じ。
[PR]
by b_harry | 2005-05-25 15:17 | まままろんの日記

つらい

まろんを連れて行けない用事があり、今夜から明朝までまろんをペットホテルに預けなければならない。お昼に留守番をさせたり、シャンプーで2時間程預けたことはあるものの、全く知らない所に一晩預けるのは初めてのことだ。「ご飯を食べて、寝たら朝になっていた」というふうになるよう、昼間散歩に連れて行き、沢山遊んでおいた。
いよいよ夕方、ペットホテルの受付に行くと、申し込み書に記入するより先にまろんが運ばれてしまった。ケージに入れられたまろんはおとなしくお座りをしていて、そんなおりこうさんな姿を見て余計に辛くなった。外からまろんの後ろ姿をみて静かにお別れをした。別れてからは心配事ばかりが頭に浮かんでしまい、用事どころではない。私のほうが分離不安かもしれない。「飼い主依存症」ならぬ「飼い犬不安症」だろうか。d0035482_13335385.jpg
[PR]
by b_harry | 2005-04-23 00:00 | まままろんの日記

きたきた!

待ちに待った洋服が「Funny Dogs」さんから届いた。
2着注文したうちの1着を早速着せてみた。今回は「長さぴったり、胴回りちょっとゆったり」というベストなサイズで注文できた。見込み通りの成長ぶりということだろうか。洋服を今使っているお手製ハンガーに掛けてみたがハンガーのほうが小さかった。ハンガーも新調しなければ・・・。d0035482_1337585.jpg
[PR]
by b_harry | 2005-04-21 00:00 | まままろんの日記

・・・

土曜日にペットショップ経由で血統書を受け取った。
まろんの実家(生まれた犬舎)がわかったので、ネットで連絡先を調べ電話をしてみた。が、どうも話が通じない。犬舎でつけられた名前、生まれた日、登録番号などを伝え、やっと話が通じた。
まろんはレッドの男の子なので市場に出したそうだ。(この時点で私の頭のなかには「ドナドナ」が流れ出した)それをペットショップが買い付け、さらに私のもとへやった来た。話が通じないわけである。ブリーダーさんはまろんが元気にしているか気にかけてくれた。
私のもとへ来るまでの話を聞いてなんか切なくなってしまった。生まれて1ヶ月ほどのわんこが知らない人たちの間でどんな生活をしていたのだろう・・・。胸がいっぱいになってしまい、ブリーダーさんとはあまり話が出来なかった。
レッドでも男の子でも、わたしにとってはかけがえのないまろん。まろんだったからこそ飼おうと決意したわけだし・・・。逆に市場へ出たからこそ出会えたのだとプラスに考え、どのわんこよりも幸せにしてあげようと寝顔に誓う。d0035482_13421272.jpg
[PR]
by b_harry | 2005-04-18 00:00 | まままろんの日記