ミニチュアダックスの男の子「まろん」とたまに海水魚とふえの日記


by b_harry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ドッグ(はし)ラン!!

今日は思いつきでドッグランへ行くことにした。
場所は実家から高速を使って30分くらいのところにある、わんこがいっぱいいる(らしい)ところだ。
入口から入場しようとすると「わんちゃん連れの方はあちらからお願いします」と、売店を指さされる・・・。なんで?何か買わないと入れてくれないのか?と思いながら入っていくとドッグランの受付があった。受付の若い女の子は大変事務的にシステムを説明。年会費2,000円、その他ドッグラン使用時には毎回500円かかるそうだ。年に3回しか来られないが、自宅近辺のドッグラン料金で行くと、3回でも元はとれる計算。しかし、ドッグランはどこにあるのかも見えないし、どんな状態で広さもどれくらいなのか全然わからない。なにより店員の冷たそ〜な態度が不安をかき立てる・・・。でもせっかく来たのだから、と申し込んだ。少し待つと案内役の女の子がやってきた。こちらは大変わんこにやさしく、入り口が一般客と別なのは園内で飼われているわんこを興奮させないためと教えてくれた。
ドッグランは広く、ベンチもパラソル付き。従業員も何人かおり、沢山の種類のわんこが楽しそうに走り回っている。これならまろんが走ってくれなくても楽しめそうな雰囲気だ。帰らなくてよかった(^^)

d0035482_11293771.jpg


まろんはいつも通り、ご主人様と私の間を行ったり来たりする。いつもなら安心のはずのこれもきょうは大変。まろんが走ると大きなわんこがやってくる。一頭の白いラブちゃんがまろんを大変気に入ってくれたようで、まろんが走り出すと必ずやってくる。全然遠くにいたはずなのにね(^^; )パパさんは申し訳なさそうだが、優しいラブちゃんはとてもかわいかった。
 さんざん遊んで夕方になったので帰ることにした。帰り道も誘導してもらい受付へ行くと記念に写真を撮影してくれた。ビビリ顔を壁に貼られるらしい。仕上がりは次回行ったときのお楽しみ。
d0035482_1157885.jpg

[PR]
by b_harry | 2005-05-03 00:00 | まろんの日常