ミニチュアダックスの男の子「まろん」とたまに海水魚とふえの日記


by b_harry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

・・・

土曜日にペットショップ経由で血統書を受け取った。
まろんの実家(生まれた犬舎)がわかったので、ネットで連絡先を調べ電話をしてみた。が、どうも話が通じない。犬舎でつけられた名前、生まれた日、登録番号などを伝え、やっと話が通じた。
まろんはレッドの男の子なので市場に出したそうだ。(この時点で私の頭のなかには「ドナドナ」が流れ出した)それをペットショップが買い付け、さらに私のもとへやった来た。話が通じないわけである。ブリーダーさんはまろんが元気にしているか気にかけてくれた。
私のもとへ来るまでの話を聞いてなんか切なくなってしまった。生まれて1ヶ月ほどのわんこが知らない人たちの間でどんな生活をしていたのだろう・・・。胸がいっぱいになってしまい、ブリーダーさんとはあまり話が出来なかった。
レッドでも男の子でも、わたしにとってはかけがえのないまろん。まろんだったからこそ飼おうと決意したわけだし・・・。逆に市場へ出たからこそ出会えたのだとプラスに考え、どのわんこよりも幸せにしてあげようと寝顔に誓う。d0035482_13421272.jpg
[PR]
by b_harry | 2005-04-18 00:00 | まままろんの日記