ミニチュアダックスの男の子「まろん」とたまに海水魚とふえの日記


by b_harry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

犬の恩返し?

d0035482_10403391.jpg

今日は昼も夜も一人でお留守番です。ごめんね。
ちゅぴ☆ママさんがリクエストしてくださった、いちごちゃん写真をUPしてみました♪

午後、動物愛護センター的なところの「犬の飼い方講座」を受講してきました。
受講対象者は、これから犬を飼おうと思っている人、また、飼っていて困ったことがある人。
内容はこれから犬を飼うために必要な知識、といったところです。
予防接種をしましょうとか、お手入れをしましょうとか、犬との接し方など。
このセンターでは子犬の譲渡も行っていて、この講座を受講すると子犬を譲ってもらえます。
今日は沢山の柴犬がいて、実際に譲ってもらっていた家族もいました。
講座の前置き・・・
「わんこに一生お使い申し上げる気持ちで飼われている方はいいんですよ。それはそのご家庭の自由ですからね♪」と。全然イヤミじゃなく笑顔でサラッと言われちゃいました。

意識しなくてはいけないと思ったポイント(わかっているんだけど、ね、、、)
☆犬は縦社会の生き物。
☆服従本能と権勢本能は相対する。 
☆散歩=群れが移動するということ。行き先はリーダーが決めるもの。
☆飛びつく=好き ではない。支配的な意味が隠されている。
☆極力無言。犬はボディランゲージの生き物だ。
☆犬に人の「恩義」は通じない。尽くせば尽くす程ダメにしてしまう。

要点をかいつまんでいるので、これだけ見ると誤解が生じそうですね。
「恩義」というのは、要求に応えて犬をリーダーにする、という意味であって世話をしないとかそういう意味ではありませんよ(笑)
お話を聞いたり、ビデオや実際に訓練されたわんこを見てとてもためになりました。



驚いたのはそこにいらっしゃっていたすでにわんこを飼っている方々です。
・開始時間になっても来ない。
・私語ばかり。注意されても無視して話し続ける。
・リードをつけなきゃだめなんだ。など、数々のびっくり発言・・・。
わんこよりも他のところに問題がありそうです。。。

今日の講座を受講すると、わんこ連れでの訓練を受けることができると聞いていたのでそちらのコースを予約できるか訪ねると、まずは今日学んだことを実践してみて、それでもだめだったら来て下さい。とのこと。おっしゃることはもっともですm(_ _;)m
でもね〜、リーダーウォークはできても吠え癖矯正は方法がわかりません。。しかたなく訓練士の方に立ち話程度に吠えグセ相談。
私「臆病で吠えている犬にはどう対処したらいいでしょうか?」
訓「一番むずかしいね〜、怖いっていう気持ちはなかなかなおらないよ。外で一匹だけ吠えている犬がいたでしょ?あのこはとっても恐がりなんだよ。怖いから吠えちゃうんだよねぇ。」
私「・・・」
モデル犬の実演をしている間、全然関係ないとっても遠いところでワンワン吠えている子が居たんです。吠えなければそこにわんこがいることも気がつかない程遠くなのに。。まろんとそっくりです。。。。
別の訓練士の方に聞いていてたら、違う答えが返ってきたであろうと切望!!!!!!色々訓練する中で飼い主と一緒にいれば怖くないと覚えてもらうしかなさそうです。
以前よりは確実に良くなってきているのでもう少し頑張ってみましょう。来月に入っても対処できないようであれば、また行こうと思います。
[PR]
by b_harry | 2005-11-09 23:59 | まままろんの日記