ミニチュアダックスの男の子「まろん」とたまに海水魚とふえの日記


by b_harry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

初ロング留守番しかも二日連続

昨日、初めて7時間のロング留守番となったまろん。
ケージだとトイレを我慢してしまうので、部屋の半分を仕切り、コンセントなどに触れないようにしてお留守番をさせました。部屋の状況がいつもと違うことでまろんも異変を感じます。不安そうな顔を見ると後ろ髪を引かれる思いです。とりあえず今日の予定を言い聞かせ、コングにジャーキーを(すぐに抜けないように)詰めて渡して出掛けました。自分の都合で切り上げる訳にはいかない用事で、帰りたいのに帰れない、気が気じゃないお出かけとなりました。
用事から戻りまろんと再会。よっぽど不安だったのか、普段の4倍位の時間顔をなめていました。その後はずうっとそばから離れずベッタリ甘えん坊くんに(^▽^;)。コングを確認すると中にまだジャーキーが残っています。大好きなジャーキーを簡単にあきらめないはずなので、結構長い時間奮闘して気がまぎれたかもしれません。

そして今日、ご主人様も私も別々に外出です。ご主人様が出掛けた後、部屋をお留守番セッティング。その時点で今日も留守番になると感じたようでソワソワ。おなじくコングを与えてお留守番開始です。

d0035482_23718.jpg私は楽団の団長&10歳年下(!)の団員の披露宴へ出席。およばれですがお出迎え・余興・お見送りは楽団で生演奏をするため披露宴の3時間前に集合し練習するというハードな披露宴でした(笑)
キャンドルサービスではなく風船割りという物が見られました。昔だったら「割れる」なんてお祝いの席では忌み嫌われたと思いますが、今はあんまり関係ないんですね。各テーブルに風船があり、新郎新婦がそれを割ると中からハートの風船が飛び出してきます。最後はこの大きな風船を割って、たくさんのハートの風船が出てきました。
d0035482_2343910.jpg一足はやく帰宅したご主人様は昨日の私のようにまろんから熱烈歓迎を受けたそうです。夕方涼しくなってから二人でお散歩。一杯走ってお留守番の疲れを解消したようです。
[PR]
by b_harry | 2005-08-27 23:25 | まろんの日常